CS-TWiSt導入時に使える助成金のご紹介

サイバーセキュリティ対策促進助成金のご紹介 CS-TWiSt

CS-TWiSt導入時に使える助成金のご紹介

CS-TWiStを導入していただく際、東京都内で事業を営んでいる中小企業者様であれば、助成金を利用することができます。

 

・サイバーセキュリティ対策促進助成金
「サイバーセキュリティ対策促進助成金」とは、都内において事業を営んでいる中小企業事業者等を対象に、企業秘密や個人情報等の情報を保護する観点から構築する、サイバーセキュリティ対策を実施するために、必要な設備等の導入を支援する助成金です。
助成率は、助成対象経費の1/2以内であり、助成限度額は1,500万円(下限30万円)です。

また、申請期間が平成29年9月1日~平成29年9月29日と、とても短い期間の為、お早めにコチラより、お問い合わせください。

サイバーセキュリティ対策促進助成金概要

申請期間 平成29年9月1日~平成29年9月29日
対象事業者 都内において事業を営んでいる中小企業等
対象事業 サイバーセキュリティ経営ガイドライン又は中小企業の情報セキュリティガイドラインに基づいてサイバーセキュリティ対策を実施するために必要となる事業
助成率 助成対象経費の1/2以内
助成限度額 1500万円(下限30万円)

より詳細な内容は、公益財団法人東京都中小企業振興公社サイバーセキュリティ対策促進助成金の申請案内より、ご確認ください。

CyberSecurityTWiStTWiStの導入をご検討されている都内の中小事業者様、
是非サイバーセキュリティ対策促進助成金をご活用ください。
申請関連手続き等、当社にてサポートさせて頂きます。


助成金についてのお問い合わせCS-TWiSt


CS-TWiStに関するお問い合わせはこちら